市場間分析を基にした金投資に必要な情報をお伝えします
Winter Clock

One Snowy NightNatural Sound - Rc

広告


Real-Time Price - 2site

XC-3.png

Toushi kozou's channel


金価格・投資分析ツール


Mariah Carey

Open Arms I Don't Wanna Cry

広告


最新記事


▲pagetop

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール(金太郎)

Toushi Kozou

Author:Toushi Kozou
猫と相場をこよなく愛する大阪人

投資の最終判断は自己責任  
でよろしくお願いします


ブログランキング参加中

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ

CX-PORTAL:先物情報



来訪者カウンター


天気予報


  お薦め本(Amazon)

ぜひ読んで欲しい名著

     災害対策用品


     絶版の貴重な本


   RSSリンクの表示


   月別アーカイブ


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








NY金、下方へブレイクアウト


4月13日、NY金は中期上昇トレンドを支える1526.7ドル(昨年安値)を下抜け1501.4ドル(瞬間安値1476ドル)で終わりました。テクニカルは一番下の支持線を重要時間帯で下方へ完全ブレイクアウト(ブレイクダウン) したがって、多少の戻りを入れながら1300ドル(1150~1200ドル台ももしかしたらあるかも)に向けて年内動くと思う。目先の戻り反発はおそらく1600ドル前後まで。ドル圏内の投資家はしばらくの間、戻り売りが有効だろう。仮にこの状態から復活があるとしたら、可能性は10%くらいだと思う。まだ支持線を下抜けたばかりなので、すぐに大暴騰して月末1700ドルを超えて終われば保ち合い復活となる。しかし、核戦争や米国債が三段階格下げされるといったような世界がひっくりかえるようなとんでもないことが起きない限りは、現在の売り圧力から脱出するのは厳しいと思う。不思議に金に限ってはそういうことがありえるのでなんとも言えないが・・ 







NGW13-4-15.png

 





円建て金に限っては、動きがNY金とは別物である。今のところ強固な上昇トレンドに崩れる気配はない。しかし、私自身最も頭悩ませているのが今後の見通しである。はっきり言ってわからない。円建て金は新しい次元に入りつつあります。今言える方向性としては、現在の円安進行度合いを考えると、NY金がどんなに下げても円建ては全く下がらない可能性も出てくる。予測困難であるが底値は4000~4500円のレンジと見ておきたい。今後、長期にわたって4500~5100円のレンジを中心とした保ち合い相場になるのか、もしくは4000円付近まで調整を入れるかのどちらかだと思う。金を買うのは少なくとも日足で200日、週足で52週平均線より下の価格で買うのが良いだろう。しばらくは様子見に徹するべき
下落速度大のため16日東京金の見通し修正:コメント欄にて







 





相場エネルギーの解放


ドル円の動きは想像以上に強いのでびっくり。年末に102円前後を試すだろうなと思っていましたが、すでに99円94銭まで到達。やはり40年近くかけて蓄積されたエネルギーは相当なものだとうかがえる。まさに歴史的大相場に突入していることを感じられる強さである。今、アベノミクスともてはやされる第2次安倍内閣。しかし、次第に為替は200円、300円と円安は止まらくなり、何れ円買い協調介入となるものが出てくると思う。それでも円安は止まらないと思う。安倍さんはパンドラの箱を開けてしまったのであり、この暴走列車を止めることはできないだろう。円はヘッジファンドに完全ロックオンされたようだ。まだ始まったばかりである。


ドル円のテクニカルは週足均衡表で2月25日~5月17-31日の激しい振動を伴いやすい乱気流の時間帯に位置します。この時間帯を乗りきれば、年末までは強いドル高円安波動が続く見通し。また、現在、大相場の特徴的な動きが発生しています。それは、途中道中の小さな調整が全て週足転換線(9週間の高値安値中間値)で跳ね返されていること。為替では大相場になると平気で2年間くらいこの動きが続くことがあるので、ドル円も今の動きがひたすら続くかもしれません。今後、深い押しはほとんど期待できないかもしれないし、目先の動きはほぼ予測できない。わかっているのは今後円安がとんでもなく進みそうだということだけである。大相場の前では目先の予測などほぼ無意味。ひたすら発生したトレンドについてゆくだけ。


フィボナッチとラリー増殖比率1.28を使った日柄計算では今月転換点、5月後半~6月初旬にかけて円高調整という個人的計算ですが、無敵相場ではパワーに押し切られるかも。まーあまり調整に期待しないことです。週足転換線下回ったところはひたすら買いでしょう。基準線までの調整なんてもう今後数年に1回しか起きないかもしれません。どんだけ円売りのパワーが強いかは東京金のボラティリティを計算すればわかります。ここ1~2週間のボラなんて狂ってるとしか言いようがありません。個人的に使用しているある計算値では過去最大値を示しました。まーすごいです。円はアナリストや投資家があっと驚くような動きを今後見せるはずですよ・・ 信じられないって言うくらい!!







DYW13-4-15.png






 
       ポチッと押してね ⇒人気 Blog RankinG

       ポチッと押してね ⇒  にほんブログ村

       ポチッと押してね ⇒FC2 Blog Ranking







(※)分析、見通しなどは私独自の調査・手法によるものであり、完全なものではありません。最善を尽くしていますが、保障できるものではないため、投資最終判断は自己責任でよろしくお願いします。






 ☆ ブログランキング参加中! 応援のクリックよろしくね ☆



  クリックしてね↓
   
  応援よろしくね↓
  人気ブログランキングへ
  もう~ひと押し↓
  
  もう~ふた押し↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ
           
  応援ありがとうございま~す♪





2013⁄04⁄15 05:36 カテゴリー:GOLD comment(87) trackback(0)











コメント



やっと来た13年で初のまともな調整(NY金)


もしかすると、意外と1300ドル到達は早いかもしれません。

金を知らない人たちはこれを大天井だぁって騒ぐんだろうな~

高値で長くもち合っていただけに蓄積された相場エネルギーは大きい。下げ加速の要因となりやすい。

ブレイクアウトしてから下げが加速してる様は、
セリング・クライマックスではなく、売り相場のスタートを意味している。

途中の急反発は、ファンダメンタルズに劇的な変化がない限り1600ドル前後までの戻りと視野に入れ徹底売り姿勢。弱ければ1550ドルくらいまでしか戻らないかも。

http://blog-imgs-59.fc2.com/t/o/u/toushikozou/NGM13-4-15.png

買いが整理され、とことん弱気論が広がれば最後の大暴落(セリング・クライマックス)が訪れると思う。その時が買いのチャンス!!瞬間安値はおそらく1300ドルより下だと思う。2013年後半から2014年前半の間には底打ちする見通し。

底打ちすれば、次のターゲット3000ドルに向けた大爆発がスタートすると思う。

私は首を長くして底打ちを待ち、得意気な弱気論を尻目にせっせと金を買いたい。これが本当のラストチャンスかも

迫り来る消費大増税、そして円安による避けられないインフレ、国家の借金加速。円建て金が爆発的に上がる環境は十分整っている。数千円台の金価格を拝める期間はもうそんなに残っていないと思う。

米国でQE3を続けるかいったん止めるかという話は目先のさざ波程度の出来事に過ぎない。それは開けっ放しの金融緩和の蛇口を若干閉めるかどうかの話。金が上昇している根本的な土台は世界的な通貨インフレであり、その流れは全く変化がない。むしろ激化・加速しているだろう。つまり、現在の金価格下落はあくまで調整にしか過ぎない。

2013/04/15 12:14URL | 投資小僧[ 編集]


投資小僧様
金の買いのチャンス結構在るんですね。
金を買う前に日本株などを買って、2014年前半で一旦株が天井をつけた時点から金を買いだしても遅くないと私は思うのですか。。。無論東京金ですけど。。。。
2013/04/15 12:32URL | iguzou[ 編集]


iguzouさん、こんにちは

東京金は激しい振動を伴いながら上昇を続けていますので山あり谷あり。あせらなくてもチャンスはあります。

あとは買うタイミングですね

自分が相場に合わせるか、または自分の都合に合わせるか、ここは人それぞれかと。

2013/04/15 13:10URL | 投資小僧[ 編集]


投資小僧様、ご無沙汰しています。
住友のを売って、昼の三菱で買戻し。せこいこずかい稼ぎをしました、基本そのまま寝かしていることになると思って。でも本音は、今日買っていいの?と悩みましたが。記事をアップされたのお昼だったのですね、先に見ていたら買うの伸ばしたかなっと思うあたり、いつまでたっても成長していないなって思いました。
つくずく自分が投資に向いていないってわかりました。
でも金の夢はなくしたくないし。今高かろうが、安かろうが関係ないですね、先の楽しみです。
2013/04/16 00:03URL | sa-ko[ 編集]


sa-koさん、こんにちは

みな失敗を重ねて強者になっていきます。ファイト!

2013/04/16 00:09URL | 投資小僧[ 編集]


ここ2,3日の金の下落は皆が一斉に逃げている恐怖が感じられます。NY金1400ドル割るの早すぎませんか?
このままでは月足は大大陰線になってしまう。
2013/04/16 00:31URL | iguzou[ 編集]


現在、COMEX金6月限(中心限月)は前日比144ドル安の1356.6ドル

私は転換点とブレイクアウト直後の相場速度を重要視していますが、イメージしていたものより下落圧力が強いようです。

東京金の見通しは甘かったかもしれません。

深押しするなら、月足均衡表で先行スパンの上壁が通る3500台まで下がる可能性も出てきました(5月~8月) 3429円(9月~)

最大このあたりまで考えておく必要があるかもしれません。

現在の落下速度では、高値保ち合いは消滅。3500円前後(3429円)~4000円前後まで下がる可能性があると思います。

あとはドル円次第(円安が強ければ3800~4000円前後、円も金と同時に調整方向なら3429~3500円前後まで下がるかも)

3400円~3500円前後の底打ちパターンでれば2008年の底打ちにより近い状態になりそうです。

修正の理由は、ブレイクアウトしてわずか2日で東京金は200日平均線を深く下回り、78週平均線さえも下回ったためです。

ちなみに3400円あたりまで下がっても東京金の長期上昇トレンドは崩れません。

今はまだ見えてこない点も多いため、しばし静観がベストだと思います。買うのはとても危険です。

2013/04/16 00:42URL | 投資小僧[ 編集]


記事掲載の東京金チャート修正UPしました。

http://blog-imgs-59.fc2.com/t/o/u/toushikozou/TGW13-4-16.png

2013/04/16 01:13URL | 投資小僧[ 編集]


金ヤバイですね。この下げ方。

以前、4754円の高値から下げた時よりもしつこい下げ方してます。

もっと一気に下げれば支持線で反発する場面もありそうですが、これっていつ底打ちするんだろう?と思ってしまうような、ほどほどのスピードで下げてますね。

なかなか底打ちしなさそうな雰囲気が出ています。

ちょっと前までは売り屋が踏まされまくっていましたが、今度は買い屋が一気に投げさせられている状態。

しかも、数ヶ月かけて上昇してきたものを、たったの2日で下げてしまっています。

押し目を買ってる人も多いでしょうから、それがさらに下げの勢いを大きくしてしまっているんでしょうね。
2013/04/16 02:09URL | ちょび[ 編集]


東京金は月足の基準線を一瞬ですが割りましたね。

反発する場所のひとつの候補として考えるなら、この基準線かなーと思います。

ただ、今の動きを見てるとなんとなくドカーンと割りそうな気もしますけどね。。。

そうなるとNY金はこのまま1300ドルまで一気に下げるのかもしれません。

ドル円の調整が始まるとしたら、東京金もまだまだ大きく下げる可能性はありますよね。4000円を割りにくるかもしれません。

とにかく目先は東京金が月足の基準線で反発できるか。ここに注目しています。いや、もはや期待です(笑)
2013/04/16 02:54URL | ちょび[ 編集]


ちょびさん、こんにちは

今すでに1325ドル。おそろしい~

もう完全に売り相場ですね

東京金は月足基準線が週足の先行スパン(雲の上壁)に相当します。すでにこの時間、軽く下に突き抜けています。普通はここで1回リバウンドしてから再度下落するのですが・・ 

とりあえずリバウンドは近いと思います。突き抜けたと言えども、クッションの力は働くでしょう。ただ、リバウンド後は再び下落が始まり、1100ドル台は避けられないかも。この勢いを見る限り、たぶん深い下げになるでしょう。

幸運にも初戻りが急騰であれば、買いの一部は利食い、もしくはカラ売りで守るということも投資家にとっては必要かもしれません。

東京金とNY金では底値の時期はズレがあるかもしれません(為替要因)

なんとなくですが、もしかしたら東京金はここ半年以内くらいに早めに底打ちするかもしれません。

今のところの投資イメージは、戻りは先物ショート、買いは3500台あたりってとこでしょうか。先はまた変わるかもしれません。


金は特別であり王者であるけれど、やはり相場の習性(調整を入れながらの推進)と言う運命からは逃れられなかったようです。この動きは価格操作とは関係がなくごく自然な現象だと思えます。

数ヵ月は超弱気、長期は超強気。

2013/04/16 10:10URL | 投資小僧[ 編集]


今回の大幅な下げは過去あまり例がないそうです。前に書かれていた。クライマックスまで様子見堅持ということでよろしいのでしょうか?
長期のシナリオを再考するレベルは東京金3000円を下回った時ですか?あまりに急な展開なので小生少し興奮しています。
2013/04/16 10:31URL | iguzou[ 編集]


iguzouさん、こんにちは

そうですね。待ったほうが良いでしょう。終わるまで日柄が必要です。2~3日で終わるはずがありません。

質問に対する答えは上記コメント(2013/04/16 00:42)に書いています。

2013/04/16 10:41URL | 投資小僧[ 編集]


たんまりある現物どうしよう?いまでも利はのっていますが悩みます。下がりつずけるの見るのもつらいし。sumimasenn
2013/04/16 12:57URL | sa-ko[ 編集]


金の現物の需給は逼迫している様なのにエアーゴールドは無制限に出現し暴れまわる。価格の決定権は先物が大きく関与していた時代が終わり、そろそろ現物独自での価格形成が始まりだすような気がしております。
現物の入手が困難となれば先物価格との乖離が起ります。ちょうどサッカーのワ―ルドカップの決勝戦のチケット(座席数が有限)のように。売り方は安い価格での現物引き渡しを想定してるのかな。やけくそで自爆しているようにも見えます。
2013/04/19 22:00URL | さっさと分離しちゃえばよかろうに[ 編集]

通貨戦争としての金の暴落
2013年4月16日   田中 宇
http://www.tanakanews.com/130416gold.htm

「暴落が始まった4月12日、メリルリンチ(バンカメの一部門)の仲買部門が、顧客からの依頼を受け、金先物市場で60億ドル分の売り注文を出し、相場が急落したという。その後、ヘッジファンドや投資銀行などの機関投資家がこぞって金先物を売り放ち、合計150億ドル分の売り注文によって下落が加速した。」

前出の投稿者(さっさと分離しちゃえばよかろうに)さんのご意見に賛成。現物と先物分ければいいのに。

2日間で1兆5000億円も売りが入れば・・・900円さがるのですね。ただ、この取引は、いずれ「買い戻される」わけで~今度は『同額の買い圧力』になる。

一般投資家が、こんな巨大な資金を動かす「禿鷹」と信用取引で勝負しようということ自体 本当に危険きわまりないですね。

3月末にはゴールドマンサックス(GS)が、金相場が1オンス1200ドルまで下がるという予測を出していたそうですが・・・国際金融資本家たちのいつもの手法で・・・矢を射ておいてから的を書く=>それは、ど真ん中に確実にあたりますよね。裏を返せば、1200ドルが反転の底値?

通貨戦争というからには、誰と誰がたたかっているのでしょうか。

ジェイコブ・ロスチャイルド 対 旧デビッド・ロックフェラー派

米国財務省 対 FRB

金マフィア 対 国際金融資本家

どうも この戦い 前哨戦からいよいよ「決戦場」に近づいてきたようですね。

最後の両軍突撃の号砲はなにになるのでしょうか?







2013/04/20 07:22URL | ken[ 編集]

ドルVS金
いくらハゲタカヘッジファンドが儲けの
源泉の輪転機猛スピード回転の米国債や
ドル紙幣、怪しげな金融商品に誘導(防衛)しようと金様の足をひっぱろうが私ならは、かりに
300万円分の金様と米国債やアップル株
とどちらか選べとなったら100%300万円分の金様をえらぶね。
現にアジア市場(特に中国、インド、東南アジア
あたりでは平時の10倍ぐらいの金現物が爆発的
に売れているらしい。
金空売りファンドの親方あたりは内心あせっているんじゃない。
アメリカのハゲタカ金融資本がいくら傲慢でも
ひとの心のなかまではかえられない。
2013/04/20 08:37URL | たつぼう[ 編集]

これってもしかしてチャンスかも?なら、もっと下げろ!
いろいろと考えてみたのですが、金の現物には産金コストという現実があります。バーチャルゴールドとは違うのです。
 
 どうなる?金価格www.dai-ichi.co.jp/の記事で、1300ドル割れで、4割前後の金鉱山採算割れとのことだそうで。もしかすると売り方の皆様は現物を入手したい人のために超バーゲンセールを催してくださる良い人達だったのか?

製造原価以下で買わせて頂けたら、なんか気の毒じゃないですか。鉱山で命懸けで働く皆さまに、ごめんなさいと思いながら購入しましょう。
2013/04/21 07:47URL | さっさと分離しちゃえばよかろうに[ 編集]


一月ころ一目均衡表について小僧さんにお話しを伺ったものです、佐々木さんの一目均衡表の研究・お孫さんの一目均衡表の原理・あと一目山人さんの原著も購入し勉強を進めています。

新しい発見があり、毎日が楽しいです。
ただ原著は読みづらいとは聞いていましたが、本当に読みづらいですね(笑)

付属のチャートはでかいし
今は無い指標がポンポンでてくるし(しかたありませんが)
日付と金額を言われてもどこを指しているのか・・探すのに一苦労です。

私は出会うべくしてこの本と出合ったのだと思います。小僧さんに感謝いたします。
2013/04/21 11:00URL | たつのすけ[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/04/22 15:22 | [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/04/23 06:06 | [ 編集]


はじめまして。いつも拝見させて頂いております。

金価格が急落して大騒ぎになっていますね。しかし、急落は予めわかっていました。今週また急落します。なぜ今週また急落すると断言できるのか、以下説明いたします。

皆さん、KITCOのHPでgold lease rates をご覧ください。4月19日のみゴールドリースレートがすべてマイナス0.25%ぐらいになっていますよね。このように、突然たった1日だけゴールドリースレートがすべてマイナスに出たときは、それから2~5日後に金価格が必ず急落するのです。過去約1年間にこのような現象が6回ぐらいありました。そして、急落後数日以内にこのマイナス金利はすべてプラス金利に書き換えられてしまいます。価格操作の明らかな証拠だと思うのですが・・・。

実は、4月11日にも突然すべてのゴールドリースレートがマイナスとなっていました。その痕跡は現在消えています。痕跡を見たい方は、ゴジラさんという人のブログ「金鉱株で資産形成(黄金郷篇)」をご覧ください。実際に4月11日にマイナス金利になっていたことがわかります。

おそらく今回金価格を急落させることにより多くの投資家たちを市場から遠避けるつもりだったのでしょうが、逆に待ってましたとばかりに皆現物の金買いに走ってしまい計算が狂ってしまった。そこで、もう一回大打撃を与えてやるぞと目論んでいるのでしょう。今週金価格が急落したら、その後このマイナス金利は消えますので皆さんよく見ていてください。

長々と失礼しました。


2013/04/23 06:22URL | 合格祈願[ 編集]


4月11日に予想価格→1390ドルに引き下げ。
世界中で金現物、金貨在庫なくなるほど売れて
4月23日におお慌てで予想を撤回、今度は1530ドルに引き上げ。
どたばたと忙しい予想屋やなあ。てか予想になってない。

(当たらん)競馬の予想屋に転進したら?
豪ドルマンさんよ。ぷ
まあ、ぼくは最初から信用してないけど。
2013/04/25 21:32URL | たつぼう[ 編集]


下線の文
ここにきて急伸してますね。
先物で売ってるのでこちらの予想が当たって
もう一度大きな下げがある事を願ってます。
2013/04/26 04:15URL | 一読者[ 編集]


合格祈願さん。

素人が断言すると逆に動く良い証明になってますね。
相場に絶対とか、断言する・・・とか言わないほうが良いと思います。

紹介してるブログも意見変わってますし。
完全にあなたのフライング予想になってますね。


2013/04/26 10:07URL | 通りすがり[ 編集]


下がると断言されてからのこの急伸・・・
「絶対」とか言いきらないで欲しいものですね
もっともらしくて信じてしまいそうになります 
2013/04/26 10:34URL | 一読者[ 編集]


東京金4749円まで戻しました。ここからは要注意ですね。

前回の急落は週末12日の夜間取引(日付は15日)から下げ始めました。次の下げも今日あたりから来るかもしれませんね。

それと今までの傾向を思い返すと、GW中で日本市場が休みのときに急落することも多いですよね。

なんにせよボラが大きいですから、リスク管理を徹底して挑んでいきます。
2013/04/26 21:36URL | ちょび[ 編集]


合格祈願と申します。

今週金価格は急落しませんでした。申し訳ありません。

4月11日にいつもの急落のサインが出たのでまた30~40ドルぐらいの下げになるだろうと思っていました。
しかし、1週間で約200ドルという予想をはるかに超えた下げになりました。のみならず、19日にも同じサインが出たため、このことをぜひ皆さんにも知って頂きたいと思い投稿しました。

とはいうものの、過去がそうであったからと言って「今週また急落します」などと断定して書いてしまったことは、非常に思い上がった行動だったと深く反省しております。

投資小僧様並びに読者の皆様には大変ご迷惑をおかけしました。深くお詫びいたします。

もう二度と投稿は致しません。以後は一読者に徹しさせて頂きますのでご容赦ください。
2013/04/27 06:29URL | 合格祈願[ 編集]


合格祈願さんへ
気になさることはないと思います。
いろいろな意見があって当たり前です。
そして、"信じて買ったのにどうしてくれる”的な発言が一番間違いだと思います。

わたしも、それこそ色々な情報で大損したことありましたが、(今も抱え中)でも、そのことで、あなたのブログのせいでとは、思ったことはありません。
これだけ膨大量の情報から選らんで投資したのは、自分自身の責任なんですもん。

そして、必ず、タイムラグがあるので、時間的なずれも頭に入れないと無理ですよね。

2013/04/27 08:02URL | hitomin[ 編集]


私もhitominさんと同意見です。
以前にも、小僧さんに質問攻めする読者を複数で批判するコメントが目に余りました。それがダメかどうかは小僧さんが決めることです。
合格祈願さんのようなコメントが有意義なのです。当たっていれば神なのですが、今のところは残念。まだ分かりませんよ。
予知能力でもなければ当然なのですが、当たる当たらないは関係なく大変参考になるコメントだったので、是非また自信満々に予想して欲しいものです。普段は何も言えないくせに、ハズれたらここぞとばかりに批判してくる輩(やから)なんか無視しましょう。

2013/04/27 10:21URL | マツオ[ 編集]


合格祈願様へ

わたくしも気になさる必要はないと思います。この暴騰で安心して金を買う方が多いかとは思いますが(現物中心)、買ってすぐ儲かるほど甘くないですよね。実際リースレートは毎日のように書き換えられており、市場の思惑が見え隠れしますが、合格祈願が仰る通りの2番底を取る急落は、すぐそこに迫ってきているような感じです。

東京金は、円安基調なので何とも言えませんが、昨日からドル円も怪しさ満々ですし、小僧様が仰るように、安心して東京金を買って放置できる買場が訪れるのは、早くても夏場~中秋、遅ければ来年なのかもしれません。

2013/04/27 19:04URL | トモ[ 編集]


合格祈願さま
貴重な投稿ありがとうございます
様々な見方があって当然です
2013/04/28 07:22URL | アルピーヌ[ 編集]


ずいぶん以前から金、銀の現物をETF業者、COMEXが引き渡しが出来なくなり、インチキだったと認識されたるときが来るだろうと言われて
おりました。

このところの動きは正にその事態に行きつきそうに見えます。ETF証文(見たこともないけど)
をお持ちの方は足元の明るい内に現物にされておかれた方が良いのではと、要らぬおせっかい?

先物のトレーダーの方は私とは住む世界が違う
ようでなにも言うことはございませんです。
2013/04/28 21:45URL | さっさと分離しちゃえばよかろうに[ 編集]


悪評高いCDS(会社や国家にかってに保険をかけて倒産したら保険金がもらえる)などなんでも
金融ばくちにしてしまうのがアメ流強欲資本主義

金様も現物だけの売買の需給で価格が決まるなら
いいが金価格そのものをレバレッジ(賭け倍率)
で膨らまして勝手に売り買いして投機の対象にして現物価格を操作する卑しいユダ式商法。

しかし金様はCDSや債権や紙幣のように簡単に
無尽蔵に刷るわけにいかないので売り崩すのは無理だろう。ここに金様5000年の伝統と価値がある。
2013/04/29 16:54URL | たつぼう[ 編集]


最近気になることがあり書きます。
日本人がやたら強気に最近金を買っているとニュースで読みました。これって逆張りのサインでしょうか?なんとも株式に目がいきがちで
金2000ドルこんにちは!と早く言いたいものですね。 ある意味日本人が一番出遅れているリスクはあるのでしょうか? またブログ更新楽しみにしております。
2013/05/09 16:02URL | iguzou[ 編集]

2013/05/13 18:00URL | アルピーヌ[ 編集]


ずっと思っていた事ですが、コメント欄の表示を新着順にしていただけると有難いです。 スマホで見る事も多く、新着のコメントに辿り着くまでに何度かスクロールとページの更新を繰り返さねばならないので。
2013/05/13 23:51URL | えだ[ 編集]


えださん、はじめまして。

スマホで見るならこのURLが便利ですよ。

http://toushikozou.blog115.fc2.com/?m&mp=8806&cr=ea0fe5d042490228b3e650f11faa22c7

携帯用ですが、最新のコメント一覧が表示されるので便利です。

お試しあれ。
2013/05/15 21:27URL | ちょび[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/05/20 07:54 | [ 編集]

迷える現物ホルダー様達へ
オーストリア経済学派の人たちが言ってること

と言うブログを最近見つけました。現物ホールド派の方には心強いサイトです。
2013/05/21 07:37URL | さっさと分離しちゃえばよかろうに[ 編集]


投資小僧様
金の上昇いつ来るんですかね!?絶対的に金が上がると信じているものです。 このブログを読み進めていけば 答えは自ずと出ると思います。ただ 最近記事更新日が変更されていませんか? なにか理由が在るのですか?
2013/05/22 17:44URL | 金ブル信者[ 編集]


金ブル信者さん、○○さん、みなさま失礼しました。fc2ブログは1ヵ月以内に更新しないと広告がトップに来てしまうための措置でした。

誤解のないように記事最下部に2013年4月15日更新記事と記載しております。

最近、記事更新・コメント返信がほとんどできていませんが、もう少しお待ちください。すいません。

えださん、もうしわけございませんが、現状はまだコメントの更新順番はこのままとさせていただきます。検討事項として頭の片隅においておきますね。



2013/05/22 17:54URL | 投資小僧[ 編集]


下がって強気 現物投資家は慌てることは有りません
東京円建て月足金・長期的には強気維持・サポートは3箇所
http://www.retar.jp/?p=5237
2013/05/23 13:27URL | アルピーヌ[ 編集]

可笑しな風潮
なんか地合が悪いのを小僧さんのせいにしてる方がおりませんか??そうゆう方は買い過ぎなのではないでしょうか??現物は長期が基本です。ご自身のポートフォリオの見直しをお勧めします。
2013/05/24 23:32URL | 通りすがりの者[ 編集]


アルピーヌさんへ

小僧さんのブログなのに失礼だとは思いますが、よろしければ教えてください。

現物平均5000円くらいで毎月買ってます
5000円回復はいつごろになると思われますか
NYが下げまくってるので怖くてしょうがないです。
自己責任で判断しますので ぜひよろしくお願いします
2013/05/25 00:34URL | 金蔵[ 編集]


食い意地が張りまくりのアメリカ娘(政府)がハンバーガーやステーキを(ドルや債権)をめちゃくちゃ食べ過ぎて(QE1~3)どーみても体重が100キロ(オンス3000ドル)をこえてるはずなのになぜか体重計の針は(金価格)はアメリカ娘が無理やり押し下げて(エアゴールド空売り操作して)なぜか50キロ(オンス1380ドルあたり)をさしている。

頭隠して尻隠さず、体重計操作(金価格操作介入)はいずれ破綻して体重計の針は(金価格は)
100キロ(3000ドル)の本来の価値まで上昇するとたとえればこういう話を(予言)をしている
伝説の金トレーダー、ジム シンクレア氏に
一票。
2013/05/27 00:34URL | たつぼう[ 編集]


お久しぶりです。
米株が強いですね。
最近の上げ方には違和感を感じますが。なんか無理矢理上げているような…
今後どのように動くのか、金の動きと関連がでてくるのか。
ダウが高いうちは金は上がらないのかなぁ?
2013/05/28 21:50URL | ヒロコ[ 編集]


金蔵さん まさにこんな感じではないでしょうか
2020年頃までは強気で良いかと考えています
http://ameblo.jp/kosuge-tsutomu/entry-11539163517.html
2013/05/29 06:12URL | アルピーヌ[ 編集]


アルピーヌさんへ
ドル建てがやっとあがり始めましたね。成功も失敗もない、厳しい意見ですが参考になる部分もあるかと思います。株への転換も考えています。アドバイスありがとうございました!
2013/06/04 01:12URL | 金蔵[ 編集]

現物はどこにある?
4年ほど前に 小僧さんのブログで 金価格暴騰の前には、COMEXの崩壊が考えられるとの記事を思い出しました。

「さっさと分離しちゃえばよかろうに」さんのいわれていることが、現実のものになり始めているのでしょうか。

「いつも感謝している高年の独り言-続編」
http://blogs.yahoo.co.jp/philmharuki/63700892.html
☆「強烈な現物需要となっているものの、現物価格と貴金属証書価格の関係がなくなっている。」=「現物需要が強くて、現物価格が、ペーパーゴールド価格よりも高くなった」と云う事です。(王立カナダ造幣局の上席マネージャの話)
☆金地金完売だけでなく、大量の注文残を抱えているのが、この地域の現物市場の実態との事だそうです。(シンガポール現地情報)
☆ヨーロッパ事情
顧客から寄せられた新たな情報:
★顧客A氏の場合
 スイスのX銀行に赴き預託している金地金を見せて欲しいと頼んだ処、銀行員は「現物をお見せする訳には行きませんが、
 このようなものです。」と言って、彼の机から一本の地金を見せたそうだ。

 A氏の保有している金預託証書を見せて貰うと、その証書の重量は、オンス単位であった。 欧州では、保有出来るのは
 グラム単位かキロ単位であって、オンス単位の金地金は保有できない。 つまり それは現物ではなく、ペーパーゴールド
 である事を示している。

★顧客B氏の場合
 スイスの大手銀行へ赴き、同様に預託している金地金を確認したいと伝えた処、マネージャーは「証書をお見せ出来ますが、
 現物地金をお見せ出来ない」と拒否されたそうだ。

★顧客C氏の場合
 C氏はスイスの大手2行に金地金を預託しており、こんな時期だから引き出そうとしたそうだ。 一つの銀行は最初は
 「1年に5万フラン(527万円)分だけの金地金なら引き出せる」と回答したそうだ。 そこで、抗議をした結果
 「1年に20万スイスフラン分(2108万円)の金地金だけなら引き出せる」と譲歩してきたそうだ。
 もう一つの銀行では、「1年に8万スイスフラン(843万円)以下の金地金だけなら引き出せる」と返事してきたそうだ。

★現物がないのに先物という幽霊を売買し始めている・・・もともと現物の何倍もの取引をしているので幽霊なのですが・・・正真正銘の幽霊になり始めている ということでしょうか★

2013/06/07 12:04URL | ken[ 編集]


2ヶ月更新がないとさびしいですね
2013/06/09 23:39URL | nobou[ 編集]


投資小僧さま
最近の市場は賭博場のように乱高下をしています。
先物も為替も乱高下。金融緩和は継続。
アベノミクスと騒がれる昨今の相場はどこに向かっているのでしょうか。
そして金価格は!?
また記事が更新されるのを楽しみにしてます。
2013/06/12 17:32URL | ベリー[ 編集]


投資小僧様

以前に可能性として述べられていた、
・ドル建金価格の$1300程度への調整
・ドル円為替の円高への調整
双方とも、ほぼ予想されていた展開になっており、小僧様の分析・推察力に改めて感服致しております。

更にその後の展開として予想されていた事象、
すなわち
・金価格の急騰
・激しい円安
これらが現実になるのもそう遠くはないのだろうと思う今日この頃です。

またの更新楽しみにしております。
2013/06/13 15:32URL | 旅人[ 編集]

ひげのパーナンチはああ言ったが
強欲、傲慢でアル中(紙幣ばら撒き中毒)のアメリカン大男がもう来年中ごろにはウォッカのがぶ飲み(QE)はやめると口先だけでうそぶいて、だからもうアルコール検知器(金価格はバロメータ)はいらねえだろといって棍棒のような腕をふりまわしてアル中検査機操作(金価格操作)しているようなもんだろ。
アルコール(紙幣ばら撒き、QE)を抜いたとたんかえってドタンキュ、(NY発世界大恐慌、金大暴騰)がおちだろ。ぷっ

悪い話はいつもNY発、古くはNY株大暴落からやがて第二次大戦へ、近場ではITバブル崩壊、リーマンショック等々。だから星地にストライプは信用できない。
2013/06/20 22:55URL | たつぼう[ 編集]


今回の金暴落を予測している人もいますよ。
次は1000ドル割れ。
早く逃げた方が良いと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年06月20日

急落したゴールド

金価格が一オンス1348ドルまで急落してきており、先の安値まであと少しという状態になってきています。
ここから底抜けを演じれば、あとは1200ドル台を突き抜け、1000ドル台を割り込むことになるかも知れません。

金利が上昇する局面では利息を産まない<金や商品>は下落するのが「常識」であり、今この常識が通用してきたのが今の急落の背景であり、今後、金・銀・プラチナ・原油・穀物等あらゆる商品が値下がりすることになり、この商品にのめりこんだ日本の商社や企業は、今や青くなってきているはずです。

三菱商事はオーストラリアでの港湾・鉄道プロジェクトと鉄鉱石事業を凍結し、現地企業のCEOが辞任し、人員も解雇するとなっています。

資源バブルに踊った日本の商社も打撃を受けますが、本家のオーストラリアは資源バブル崩壊の影響を受けて
景気が悪化してきており、今や政権が崩壊する事態になりかけています。

金が暴落すれば、オーストラリアドル、ニュージーランドドルも暴落し、これが人為的に買い支えられています原油価格暴落にもつながります。

原油価格が一バーレル60ドルに暴落すれば、サウジ・UAE等の原油高バブルで浮かれた湾岸諸国は壊滅的打撃を受けることになるかも知れません。

世界は今や「崩壊」の危機に瀕していますが、金の暴落がその引き金になるかも知れません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








2013/06/21 21:20URL | 1000ドル割れ[ 編集]


ネバダは当たらない
1000ドルわれはない
1250がそこだと思いますが
外れたらすまん
2013/06/22 09:54URL | ↑[ 編集]


金生産コスト割れでめちゃお買い得、
賢いアジア勢や新興国中央銀行の膨大な
金買いエネルギーが金空売りファンドの
エアゴールド空売りを吸収中、早晩現物不足で
金急騰、最高値更新するだろう。(予想)

紙幣の生産コストは1000分の一程度、
輪転機猛スピード回転中、
どっちが良貨で悪貨か一目瞭然だぜ。
2013/06/23 01:58URL | たつぼう[ 編集]

金と不換紙幣 選ぶのは貴方自身で
金利が上昇する=債権の価格が下落すること(通貨は国債を小口に分割したもの)世界中滅茶苦茶に債務を抱えてる(債権を買ってもらっている)現状で金利が上昇すれば大惨事が起ります。誰にも止められない。

私が金の現物を所有している目的は、現行の不換紙幣で換算してのキャピタルゲイン狙いではありません。
現行の通貨、金融のシステムが崩壊することに疑いを持たないからです。ガラガラポンするしかないだろうと。それが何時かは不明ですが、なんか近そうに感じています。

下がるのなら金1kg1円まで下げて欲しいです。1万トン買います、金は利息が付かないから値打ちがあるのであって所有している金が毎年どんどん増えて重くなったら値打ちがなくなります。そもそも利息がすでての元凶なのに。無限増殖を強いられます。

50年保つ缶詰と保管するスペースがあれば金でなくそちらにしますけど。
2013/06/23 07:29URL | さっさと分離しちゃえばよかろうに[ 編集]

人様のブログより勝手に盗稿 判断は自己責任でよろしく
ゴールドが安っぽかったことは一度もありません by ジム・シンクレア 2013年6月20日

親愛なる仲間の皆さん、

経済システムは失敗に終わりつつあります。そして現在すでに公に失敗だと受け取られていることに逆らうために、国の中心で政策を決める人たちは、問題を解決するのではなく、症状を操作しています。

ゴールドが安っぽかったことは一度もありません。(訳者:簡単になびかない、という意味)
ゴールドは壊れたシステムを暴露する存在です。
なので、ゴールドは経済的状況の危険因子を測るバロメーターです。

なので、国の中心で政策を決める人たちは、紙ゴールドを全力で売って「全てはうまく行っていますよ。」と公に示さなくてはならないのです。このため、私はシステムが崩壊していることを知っています。なので今日持っているお金全部を使ってゴールドを買っています。明日も同じように全てのお金を使って買います。

勇敢な心を持っている人たちには、私と同じことをするようにお勧めします。

それ以外の、自分自身の限界を守る人たちは、またうずくまっていればいいですよ。夏ごろには全く新しく、そして一番強気な価格の上昇がゴールド市場で起きますけどね。

敬具
ジム

2013/06/23 09:11URL | さっさと分離しちゃえばよかろうに[ 編集]

金は・・・?
本日の状態、どのように考えられますか。


金に関しては目先は下がるとしても、切り替えしてきてもおかしくないと思うのですが?
2013/06/25 14:09URL | Klelsang[ 編集]


いつも、参考にさてもらってます。
NY金やはり、急落してきてますね・・・
2013/06/26 10:54URL | Tei[ 編集]


2013年は東京金がバク上げして、日本人がインフレ対策で金を買いあさる事はとりあえず事は無さそうですね。。。。 ちょっと期待してましたけど。。。
2013/06/26 16:59URL | 知蔵[ 編集]


ここから爆上げで、1500ドルまで急騰だぜ。
みんな振り落されるなよ。
2013/06/26 19:51URL | 1250割れで底入り[ 編集]


予言によると

年末1ドル=120円
1オンス=1900ドル


ここで売ったものは馬鹿を見るぞ。
ここからは先物で家を担保に入れてでも買い進めべきだ。


2013/06/26 19:55URL | 年末1g=8000円は確実だ[ 編集]


掲示板 無法地帯化してませんか?
2013/06/26 20:43URL | nobou[ 編集]

まだ下ですか
小僧さんの予想通りとは言え、この下げは本当に辛い。
今kitcoで1230ドル前後ですが、この値の頃はドル円は100円超えはしてると思っていたので、東京金も厳しいです。今は97円台ですか。

インド、中国がこの状態だと、現物の買い支えに期待が持てないので、やはりまだ下はあるのでしょうか。

この下げの速度ですと、小僧さんの見解にも見直しがありそうですね。
次の投稿をお待ちしております。
2013/06/26 21:22URL | TSU[ 編集]


先生こんにちは。

Mマテリアルで夕方買いました。
前回の売値よりだいぶ安く買えたので、
まあいいかと一年くらい様子を見てみます。

投資の楽しみはもう、社債と金地金くらいなのです。
よい頭の体操とボケ防止と思ってこれからは相場とにらめっこします。
でもいつも上がってくると嬉しくて売れないんですよね。

それで下げてきて慌てて売るから薄利ですが、金では損はしたことがない。
待っていると必ず上がってくれました。

気候も相場と同じではっきりしないですが、そのうちパーっと青空ですね。
どうぞご自愛ください。
2013/06/28 18:41URL | 小僧先生[ 編集]

おひかり勝負のゆくえは?
ぱーなんちの御あたまの汚光(アメコ)はまったく信用できないが
金様の高貴な御光は信用できる。
よって欧米の空売りペーパ資産派どもは売り
賢いアジア勢実需派は買い。
最後は虚しいペパーよりも実物が勝つに決まっているぜ。
2013/06/28 20:24URL | たつぼう[ 編集]


1000ドル割れ、1ドル=80円となるのでその時に買います。
1g=2500円で買えますよ。
2013/06/28 21:07URL | 8月は1000ドル割れ[ 編集]


8月は1000ドル割れさん

あなたは正気ですか?焦り過ぎて気がふれたのかも?
2013/06/29 13:47URL | スー[ 編集]


確かに、やっと、今から買い始めようかと(じっと辛抱してた)方々からすれば、NY金$1,000割れって、魅力的ですよネ~
2013/06/29 17:35URL | Tei[ 編集]


みなさんこんばんは。

金、だいぶ下げましたね。東京金も3750円まで下がりました。

まだ底打ちではないと思いますが夜間3900円台で引けているので目先は反発しそうですね。

ただ、かりに大きく上昇したとしても、まだ戻り売りだと思います。

完全に買いになった!と思わせるような勢いのある上げになったとしても、それこそ要注意だと思います。

たくさんの人に買いつかせる。そして思いっきり売りたたく。

多くの人が買いついたところというのは狙われやすいですからね。

なんにせよ、まだまだ要注意な段階だと思います。

この様子だと高い確率で3500円台を取りに来るように感じますね。

NY金1100ドルまで下げるとしたらドル円100円でも3500円台なので十分ありえますよね。
2013/06/29 23:27URL | ちょび[ 編集]


さて、小僧さんはどう思われます?
簡易コメント位は出してもいい局面だと思いますが、如何でしょうか?

まあ御多忙でしたらご無理なさらず。
2013/06/30 21:16URL | 54[ 編集]


さて、小僧様はどう思われます?
簡易コメント位は出してもいい局面だと思いますが、如何でしょうか?

まあ御多忙でしたらご無理なさらず。
2013/06/30 21:17URL | 54[ 編集]


二重になってしまいました。
申し訳ございません。
2013/06/30 21:18URL | 54[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/07/01 17:32 | [ 編集]

ウィーン金貨は売ってるし心配ないさ
7月1日付けの田中貴金属工業様からのメールです。

【お知らせ】メイプルリーフ金貨1オンスの販売一次中断について
メープルリーフ金貨1オンスにつきまして、現在入荷に支障が発生しており、お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、当面の間販売を一時中断させていただくことといたしました。

販売再開に関しましては、準備が整い次第、本ホームページでご案内申し上げます。
お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、なにとぞ事情ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

これはたまたまの事でしょうね。安くなったので2枚買うつもりでしたけど。
すぐに販売再開するのでしょう。多分。

2013/07/01 22:30URL | さっさと分離しちゃえばよかろうに[ 編集]


金現物はどんどん買えなく(入手し難く)なってくるんでしょうね。
今のゴールド売りは、通貨終焉の始まりだろうと思います。
2013/07/02 23:08URL | 金現物[ 編集]

確固たる資産
そう思います。
ペーパーマネーの利益、資産は国家の意向によって変えることができると思います。
リアルマネーゴールド、こちらのブログでは大変貴重な勉強をさせていただいております。
豪ドル心配だな~
2013/07/02 23:22URL | だるま[ 編集]


これまでの各国の通貨供給政策を鑑みると、ゴールドの価格がここまで大きく下げる事態は考えてませんでしたが、米国QEのEXITがアベノミクスを利用して本当にソフトランディングできるようであれば、ゴールドの1900ドル超えも確かに消えるように思えてしまいます。(まあ東京金の6500円超えまで消える訳ではありませんが)

ただそれは、金のキャピタルゲインを狙うホルダーにとって期待外れのことかも知れませんが、一個人、一地球人としては、米国サブプライムショックやユーロ危機がソフトランディングできるものであるならその方向に向かうべく願うのは当然のことでしょう。本当に世界恐慌やハイパーインフレなど望む方がおかしいですよね。

といいつつ私のポートフォリオで金地金は30%以上占めたままです。。。


2013/07/04 01:11URL | TSU[ 編集]


小僧さんへ Silence is golden
2013/07/15 00:30URL | 英明[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/07/21 01:20 | [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/07/21 08:39 | [ 編集]


今、金の記事を書き終えました。次はドル円と株。明日中には更新できると思います。長い間、すいませんでした。
2013/07/28 23:31URL | 投資小僧[ 編集]


お久しぶりです。
記事楽しみにしてます^_^

2013/07/29 12:31URL | ヒロコ[ 編集]


小僧さんの記事更新、ワクワクして待ってます!!
2013/07/29 17:45URL | ベリー[ 編集]


sa-koさん、こんにちは

買った時点でいつか必ず下げます。その時、どうするか前もって戦略を 失敗は成功のもと。ガンバレ


たつぼうさん、こんにちは

私は単に買われ過ぎていた反動だと思うんですが ま、意見は人それぞれ


たつのすけさん、こんにちは

一目は本当に素晴らしい。著者も言葉を残していますが遅行スパンの動きが一番大事。そしてそれは「時間」の循環を意味します。動きの速い60分足とかで研究した方がデータの蓄積も膨大になりますし発見も多いですよ。


アルピーヌさん、こんにちは

掲載していただいた記事の通りだと感じます。2020年頃までは強気かと。金をとりまく環境なんてなーんも変わっていないですしね。


ヒロコさん、TSUさん、旅人さん、ベリーさん、お待たせいたしました。


Klelsangさん、こんにちは

下げ過ぎたものは反発し、上がり過ぎたものは下がる。相場はこれの繰り返し。山高ければ谷深し。


小僧先生さん、こんにちは

どんな時も楽しんで投資をしていらっしゃると感じます。それが一番。


ちょびさん、こんにちは

おっしゃる通りだと思います。さすがです。まだまだ要注意。


54さん、こんにちは

ホント遅れてごめんなさい。


〇〇さん、こんにちは

今、大変辛い時期だと思います。お気持ちよくわかります。こういう時だからこそ、気持ちを前向きに。私は、いつも辛い時、映画「クロウ」のある言葉を思い出すようにしています。止まない雨はない。サラという少女が哀しみながら「雨さえやめば…」と言い、 エリックが「晴れる日もあるさ…」と声をかけるシーンです。人生いい時もあれば悪い時もある。前を向いて頑張っていればきっとよくなるはずです!!

失敗は成功のもと。いつも同じ失敗を繰り返すということは必ず原因が何かあるはずです。先ずはそこの分析から。その原因を排除しない限り、悪循環のサイクルからは抜けられないと思います。失敗につながる全く同じ行動をしているはずです。それらは相場が上がる下がる、見通しなどは関係なく自分自身と向き合うことで改善できるはず。相場で失敗する原因は、相場そのものより自分自身の行動に問題があることが9割方と考えておいてもさしつかえないくらいです。好転することを祈ってます!!次書く記事がヒントになれば幸いです。

2013/07/29 19:39URL | 投資小僧[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 投資小僧の金相場日記Ⅱ. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。