市場間分析を基にした金投資に必要な情報をお伝えします
Winter Clock

One Snowy NightNatural Sound - Rc

広告


Real-Time Price - 2site

XC-3.png

Toushi kozou's channel


金価格・投資分析ツール


Mariah Carey

Open Arms I Don't Wanna Cry

広告


最新記事


▲pagetop

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール(金太郎)

Toushi Kozou

Author:Toushi Kozou
猫と相場をこよなく愛する大阪人

投資の最終判断は自己責任  
でよろしくお願いします


ブログランキング参加中

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ

CX-PORTAL:先物情報



来訪者カウンター


天気予報


  お薦め本(Amazon)

ぜひ読んで欲しい名著

     災害対策用品


     絶版の貴重な本


   RSSリンクの表示


   月別アーカイブ


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








水星逆行開始


現在も先週に引き続き、相場の方向性(中立)に変化なし。13日週末の上昇により週足は辛うじて陽線を形成。これにより10週連続で陰陽陰陽の足どりをしています(保ち合い特有の動き) 中期波動の上昇トレンドはギリギリ維持の状態。ここ数ヵ月、テクニカル的にここを割れば「下抜け」というポイントで必ず強い買いが入っている。同時にここを超えれば「上抜け」というポイントでも強い売りが出ている。状況は買いと売りの強い攻防。ただ、タイムサイクルは時間の経過と共に売り優勢になりつつあります。7月は弱い動きが許されない時間帯ですので、今週・来週あたりがそろそろこの価格帯での保ち合いも限界かなと感じます。26週サイクルはすでに逆行の動きに(上昇サイクルからの離脱)、52週サイクルはギリギリ上昇サイクルを維持の状態。この保ち合いが上に抜けてゆくためには今週・来週の強い上昇(週足は陽線)がどうしても必要でしょう。一方、2011年12月29日の安値1523.9ドルを瞬間でも割ってしまうと、短期サイクルの波動は、2ヵ月の上昇波に対して、4ヵ月+α の下降波を形成してしまうため、トレンドの転換(上昇サイクルから下降サイクルへの変化/中期波動)は避けられない見通し(仮にそのような状況の中で復活があるとすれば、週末にかけて大暴騰するしか道はないと思う=ダマシの下抜け) 現状、個人的な相場観は13日に週足陽線を形成したことから上下抜ける確率は五分五分としたいところですが、波動はタイムサイクルからの離脱が徐々に見られるため、先週に引き続き下に抜ける確率が60%という見方で変わりなし。仮に今週強い上昇を見せれば状況は一気に強気方向に変わりやすい絶妙なポイントでもあります。







Gold-12-7-16.png





NGD12-7-16.png

 





アストロロジーとタイムサイクルから金相場を見ると、6月末に金星逆行終了と6ヵ月サイクルの節目を迎えたので、通常ならはっきりしたトレンドが発生しやすい。しかし、7月半ばを過ぎても相場にほとんど変化はない。過去の動きと比べてみても珍しい動きだ。そうこうしているうちに、7月15~16日のアストロ変化日を迎え、そして金相場が保ち合いになりやすい水星逆行が始まった(7月15日~8月8日) さすがにそろそろ変化が起きても良さそうだが・・・ 水星逆行期間は、圧倒的に保ち合い相場となるが、時には直線的な動きになり、逆行終了時に方向転換することもある。太陽活動も7月に入ってからかなり活発になっているため(今年最大かも)、そろそろ投資家同士の均衡した心理戦もどちらかに傾きそうだ。動きが出れば、強いトレンドが発生しそう。同じ価格帯での売買が長く続いているため、相場エネルギーは相当蓄積されているはず。 







Solar Data-12-7-16

 




       ポチッと押してね ⇒人気 Blog RankinG

       ポチッと押してね ⇒  にほんブログ村

       ポチッと押してね ⇒FC2 Blog Ranking







(※)分析、見通しなどは私独自の調査・手法によるものであり、完全なものではありません。最善を尽くしていますが、保障できるものではないため、投資最終判断は自己責任でよろしくお願いします。






 ☆ ブログランキング参加中! 応援のクリックよろしくね ☆



  クリックしてね↓
   
  応援よろしくね↓
  人気ブログランキングへ
  もう~ひと押し↓
  
  もう~ふた押し↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ
           
  応援ありがとうございま~す♪






2012⁄07⁄16 19:58 カテゴリー:GOLD comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 投資小僧の金相場日記Ⅱ. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。