市場間分析を基にした金投資に必要な情報をお伝えします
Winter Clock

One Snowy NightNatural Sound - Rc

広告


Real-Time Price - 2site

XC-3.png

Toushi kozou's channel


金価格・投資分析ツール


Mariah Carey

Open Arms I Don't Wanna Cry

広告


最新記事


▲pagetop

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール(金太郎)

Toushi Kozou

Author:Toushi Kozou
猫と相場をこよなく愛する大阪人

投資の最終判断は自己責任  
でよろしくお願いします


ブログランキング参加中

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ

CX-PORTAL:先物情報



来訪者カウンター


天気予報


  お薦め本(Amazon)

ぜひ読んで欲しい名著

     災害対策用品


     絶版の貴重な本


   RSSリンクの表示


   月別アーカイブ


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








綱渡りの金価格


今週末、金価格はサイクル(26週前と52週前)の上昇圧力(6月25日スタート)に逆行して反落(週足は陰線) 期待した2週連続の陽線にはなりませんでした。この逆行現象は要注意。この動きにより、中期波動の上昇トレンドは維持されたまま再び弱気に。来週、急騰で終われば中立に。下げて2週連続陰線で終われば、下抜けの確率が高まります。現在は、6ヵ月サイクルの節目を過ぎたポイントなので新しいトレンドが発生しやすい時と言えます。ちょうど、金星逆行終了、満月、6ヵ月サイクルの節目が重なるポイントを過ぎ去ったため、本来なら金は上がりやすい環境と言えるのですが。タイムサイクルから見て7月以降の弱気な動きは容認できず。要警戒ポイント。週足で過去の上昇サイクルに沿った連続陽線(週足)が見られない限り買いは慎重に。依然、上でもなく下でもない綱渡りの状態は続いています。個人的には、週末の下落により、先週の五分五分の見方から、六:四で下抜けする見方に変化。再び、上に向かう見通しを立てるためには7月13日の週足陽線は絶対条件と見ています。再度、下落すれば、上昇サイクルからの離脱(遅行スパンと過去のサイクルとの対比は逆行)と判断。







現在価格(遅行スパン)とサイクル




NGW12-7-7.png





NGW12-7-7-2.png





NGW12-7-7-4.png





NGM12-7-7.png







対称性(シンメトリー)










       ポチッと押してね ⇒人気 Blog RankinG

       ポチッと押してね ⇒  にほんブログ村

       ポチッと押してね ⇒FC2 Blog Ranking







(※)分析、見通しなどは私独自の調査・手法によるものであり、完全なものではありません。最善を尽くしていますが、保障できるものではないため、投資最終判断は自己責任でよろしくお願いします。






 ☆ ブログランキング参加中! 応援のクリックよろしくね ☆



  クリックしてね↓
   
  応援よろしくね↓
  人気ブログランキングへ
  もう~ひと押し↓
  
  もう~ふた押し↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ
           
  応援ありがとうございま~す♪





七夕






2012⁄07⁄07 10:55 カテゴリー:GOLD comment(5) trackback(0)
▲pagetop












コメント



3ヶ国の中央銀行が利下げと、金融緩和をしましたが株式市場・金価格とも反応が薄かったと思いました。
ただ円高が進むように思います。

昨年の夏は、暴騰していましたが今年は逆に暴落するかも知れません。

基本的に金価格が低調であれば経済は健全と思いますが、全く「健全」には程遠いように感じています。
2012/07/07 12:48URL | ベリー[ 編集]


いつも勉強になります。

先週の金曜日はゴールドのリースレートが大きく動いてマイナスまで割り込んだようですが、このゴールドリースレートとゴールド価格とは、どのような関係になるのでしょうか?

ゴールド価格を下げたいという人が、お金を払ってでもよいからゴールドを大量に貸し付けて、市場で売却して価格を下げたいということの現れでしょうか!?

これをされると、どうにも厳しいですね…(+o+)

ご教授よろしくお願いします。
2012/07/07 13:00URL | コマネチ[ 編集]


投資小僧さん、いつも楽しみに、そしてこれからを探るために一生懸命読んでいます。

QE3期待、さらにはQE3でSPXが上昇しなくなる時こそ、Goldの本番ステージになるのではないかと思っています。

そこで、
◇タイムサイクルから見て7月以降の弱気な動きは容認できず、のコメントと
下記の記事の内容は重要なタイミングを示唆しているのではないかと考えますが、いかがでしょうか。

◆zerohedge.com(6/29) の記事によると米株S&P500の今後の推移は以下の通りだと予測しています。

 1.7月末-8月初めに掛けて1400ドルレベルを目指すRally が到来する。
 2.その後12月末頃に掛けて米QE3が発動されるまでに、800ドルへ大下降。

http://www.zerohedge.com/news/bob-janjuah-sp-trek-1400-1000-800


2012/07/07 14:33URL | たきがみ博士[ 編集]


ベリーさん、こんにちは

利下げ、昨晩の米雇用統計によるマーケットの反応は、商品価格下落、貴金属下落、株安、ドル買いユーロ売り(ドル・債券への資金逃避)でした。ここ最近の流れはこんな感じ。そして、緩やかなドル買い円売りが続いています。個人的には、この流れが続きそうに感じます。

http://blog-imgs-53.fc2.com/t/o/u/toushikozou/DRINDEX.png

基本的に金価格が低調であれば経済は健全と思いますが、全く「健全」には程遠いように感じています・・ 私もそう思います。


コマネチさん、こんにちは

現在、ゴールドリースレートから金価格を予想することは困難な環境だと思いますので個人的にはリースレートに神経質にならないほうがいいと思います。0金利下では相関関係を見出すことはほぼ無理だと感じます。単にリースレートが上がっているから下がっているから、またはチャートだけを見て判断できるほど単純なものではなく金利市場は複雑です。おそらく市場関係者でないと深い理解は難しいかもしれません。

私が注目している点は金利市場の歪み。金利市場に大きな変化がでれば金価格も大きく変化することがあります。これは誰にでも判断できるポイントです。ブログのタイトル下にも書いている市場間分析の一つであり、過去2回、金市場では大きな変化がありました。GOFOが瞬間マイナス金利になった時で1999年と2008年の大底を打った時。マーケットでは時に連動する異市場間で大きな歪み(差)が発生します。しかし、裁定取引(アービトラージ)の力でその歪みは時間の経過と共に修正されてゆきます。マーケットでは大きな歪みは利益のチャンスとなり相場の転換期ともなるのですが、今のところ金市場ではその歪みは発生していません。

http://blog-imgs-53.fc2.com/t/o/u/toushikozou/GLR.png

参考までに、概要だけ少し説明します。

GOFO(ゴールド・フォワード・レート)
=ドル調達金利と金調達金利(金リースレート)の金利差=スワップレート

簡単に説明すると、GOFOが0.5%なら、銀行が何もしないでただ単に金を1年間倉庫に寝かすと0.5%のコストが発生します。逆に低金利で調達した金現物を売却し(同時に金の先物買い契約をする=レンディング)、調達したドルを1年間運用すれば0.5%利益になります。もともと金現物を所有している銀行なら、それを担保にドルを調達する時のコスト(金利)は0.5%となります。

考え方はFXのスワップと同じ。
低金利通貨を売って高金利通貨を買う。そして、その金利差であるスワップポイントを稼ぐ。

単純に現在のリースレートマイナスは金の需給によって起きたものではなく、0金利政策により、ドル調達金利(LIBOR)の異常低金利によって引き起こされたものです。

この先は・・ もし、関心あるようでしたら、マーケットの裁定取引や、スワップ、フォワード取引、先物などを勉強してみてください。リースレートに対する理解を深めるためにはこのへんの知識理解と、スワップ取引や先物取引の経験が最低限必須です。書店で金融関係者向けのコーナーにおいています。

金リースレート=LIBOR(ドル調達金利)-GOFO(金を担保としたドル調達金利)

http://blog-imgs-53.fc2.com/t/o/u/toushikozou/GLR2.png

http://blog-imgs-53.fc2.com/t/o/u/toushikozou/GLR3.png


たきがみ博士さん、こんにちは

参考になる記事だと思います。ありがとうございます。私もzerohedge.com は目を通しています。以前コメント欄にも書きましたが、ダウとS&P500は、現在、52ヵ月(26×2)サイクルで価格が循環しています。ちょうど今月は分岐点。この循環が続くなら、8月・9月は下落しやすいと思います。新しいトレンドが発生するなら2年ほど上昇してもおかしくありません。

http://blog-imgs-53.fc2.com/t/o/u/toushikozou/DJI12-7-7.png

2012/07/07 20:18URL | 投資小僧[ 編集]


右サイドバーに貼ってるALPLAYERに新曲更新しました。我々楽(ががく)の3曲です。美しい音色

白雪初姫(HATUME SHIRAYUKI)EVER

http://www.audioleaf.com/shirayuki-hatume/

新人さんです。おすすめの1曲♪♪

Audioleaf Toushi Kozou's Player

http://www.audioleaf.com/playlist/1230/

2012/07/07 20:47URL | 投資小僧[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 投資小僧の金相場日記Ⅱ. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。