市場間分析を基にした金投資に必要な情報をお伝えします
Winter Clock

One Snowy NightNatural Sound - Rc

広告


Real-Time Price - 2site

XC-3.png

Toushi kozou's channel


金価格・投資分析ツール


Mariah Carey

Open Arms I Don't Wanna Cry

広告


最新記事


▲pagetop

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール(金太郎)

Toushi Kozou

Author:Toushi Kozou
猫と相場をこよなく愛する大阪人

投資の最終判断は自己責任  
でよろしくお願いします


ブログランキング参加中

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ

CX-PORTAL:先物情報



来訪者カウンター


天気予報


  お薦め本(Amazon)

ぜひ読んで欲しい名著

     災害対策用品


     絶版の貴重な本


   RSSリンクの表示


   月別アーカイブ


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








膠着した相場


NY金価格の今週終値は1660.2ドル。結局、今週末も上下どちらにもブレイクせずはっきりしない形で終わりました。依然、重要支持線の周囲をまとわりつくかのように動いています。ファンダメンタルズは現在強弱入り乱れているため、個人的には目先の判断材料にならず価格変化を重視。下記載のチャートでは今週日足で一度ダウントレンドライン(斜め緑線)と基準線を上に超えたものの、週末再び下回った。この動きはよくなく、来週、1650ドル付近にある転換線を維持できるかどうかが重要だと思う。また、はっきり上に行くためには下降中の150日移動平均線と直近高値の1697ドルを上回り、かつ、週足は陽線で週末引けることが重要(週末終値は最低1681.4ドル以上/今週高値1681.3ドルにより) 上下どちらに抜けるかは五分五分の状態。







NGD-2012-4-14.png





NGD-4-14-2.png







巷でよく使われる支持線の200日移動平均線は力強く上昇中。仮に200日移動平均線を重視するのなら、トレンドは明確に上を向いているので価格が多少平均線を下回っても弱気になる必要はないと思います。一方、私は150日移動平均線を重視。これは現在下降し始めているので警戒レベル。3月に150日移動平均線を下回ってから途中道中の反発はきれいにこの平均線に抑え込まれている。その反面、下抜けたと言っても大幅に下抜けたレベルではないため、今後、150日移動平均線を大幅に上回ることができれば4月の安値は当面の底になる可能性がある。逆に平均線に抑え込まれ1600ドル割れを目指すなら中期トレンドは150日移動平均線のトレンドが示す通りやはり弱いということになる。また、上下どちらに抜けても6月末付近に向けて一度下げる時間帯があると思われる(半年サイクルの節目で買い場であることが多い)







NGW-2012-4-14.png







週末終値(1660.2ドル)は基準線(1664.2ドル)を超えることはできませんでしたが、週足支持線の52週移動平均線(1656.1ドル)は何とか維持できている状態です。テクニカルは52週移動平均線の向きは上のままであり、遅行スパンは次週(4月16~20日)26週前の価格上昇の力を受ける時間帯(同じ道を辿るサイクルの繰り返し)に入ります(逆行は弱気の動き) スローストキャスティクスは買いシグナル一歩手前。過去似たような波動は2006年3月~2007年3月の動きが一例。







アストロロジー



火星の逆行期 1月24日~4月14日

この期間、人は衝動的行動に走りやすく、最悪の場合は闘争的になり戦争が起こることもあるという。また、物事を始めるとすぐ疑念、あるいは後悔の念にとらわれ、もう一度やり直したい気持ちになる。投資家への心理的影響は人心を惑わす傾向にある。相場の動きは突発的で不安定。投資戦略は短期売買が安全。日常生活では電子機器の不調、説明のつかない大事故の発生が多くなる時期であるという。

火星は古くから戦いや天変地異の象徴とされ、荒々しい男神の姿(ギリシア神話の軍神マルス/マーズ)で描かれる。火星の力は力強い生命力・情熱・性的欲求・運命的トラブルをつかさどる。

相場の動きが不安定になる水星逆行期(3月12日~4月4日)と火星逆行期が14日で終わる。火星逆行の終了は市場全体の突然の変化につながる(反転・新しいトレンド発生)ことが多いため、4月16日以降の動きは要注意か。



金星の逆行期 5月15日~6月27日(1年半に1回の周期)

この期間、金融市場は困難かつ不透明な時期に陥りやすい。相場の動きは不安定。FRBが金融政策を根本的に変えることも珍しくなく相場のトレンド反転がしばし起こる。株価にとっては良くない時期。金星は、美・愛情・快楽・お金をつかさどる星。逆行期は、恋愛・結婚生活のトラブル、投資の失敗が起きやすい。また、この期間、恋愛や投資は少し休んで、自分の感性を磨いたり、やりかけの趣味や娯楽に没頭するのがいいという。前回の金星逆行期は、2009年3月6日~4月17日と、2010年10月8日~11月18日でした。この時の金相場はトレンドがなく激しく上下に終始振動。



太陽中心で水星が射手座を通過する時 4月8~19日

この期間、金相場は急騰、または短期サイクルの底形成が起きやすい。昨年4回のうちほぼ8割方はこの動きと合致した。







       ポチッと押してね ⇒人気 Blog RankinG

       ポチッと押してね ⇒FC2 Blog Ranking







(※)分析、見通しなどは私独自の調査・手法によるものであり、完全なものではありません。最善を尽くしていますが、保証できるものではないため、投資最終判断は自己責任でよろしくお願いします。






 ☆ ブログランキング参加中! 応援のクリックよろしくね ☆



  クリックしてね↓
   
  応援よろしくね↓
  人気ブログランキングへ
  もう~ひと押し↓
  

           
  応援ありがとうございま~す♪






2012⁄04⁄14 17:58 カテゴリー:GOLD comment(10) trackback(0)
▲pagetop












コメント



アストロロジーに関する記事を追加でUPしました。もうすこし早く書けば良かったと後悔。

12日の京都祇園事故、13日の北朝鮮強硬ミサイル発射、まさに火星逆行期を象徴するような出来事でした。

2012/04/14 23:18URL | 投資小僧[ 編集]


こんばんわ~

アストロロジー、初めての言葉です。

月齢とか好きなので、

アストロロジーも興味津々です。

意識してみたいと思います。

なんか、神秘的ですね^^?
2012/04/15 19:46URL | だる[ 編集]


昨年以来、読ませていただいているのです
が、最近にたってやっと小僧様の「買い場
は一年に何回もあるものではない」
と書いておられる意味が判ってきました。



嵐の中に船出をしても遭難せずに乗り切るの
は至難の業ですしね。



2012/04/17 04:29URL | Dorji[ 編集]

たぶん上昇
こんばんは。
相場は、いまいちハッキリしない展開が続いてますね。
先日までは、もう一段下がると感じていましたが、今の様子を見ていると、たぶん上昇するのではないかと思います。
私は先日の4250円が目先の底になるような気がしています。

2012/04/20 22:33URL | ちょび[ 編集]


ご無沙汰しています 投資小僧さま 私は ゴールドに強気です 金鉱株ファンドの買い増しをしましたよ 体に注意して下さい
2012/04/22 20:00URL | けん[ 編集]


NY金のカタチは 少し良くなって来ましたが
ドル/円は危うし
東京金は何時ものパターンに逆戻り??
2012/04/28 07:42URL | 花田清輝[ 編集]


だるさん、こんにちは

明日6日の満月は月が地球に最接近するスーパームーンの日 その威力は相当なものと言われていますが・・ 生物の心を乱し、大地を揺るがすほどの影響を与えるとか 昨年にも訪れています。

http://toushikozou.blog115.fc2.com/blog-entry-104.html


Dorjiさん、こんにちは

おっしゃる通りだと思います。相場は霧がかかっていて見えない時がほとんど。たまに現れる晴れをひたすら待つのが投資の神髄かと思います。皆の心が乱れてる時に参加するとたいていはやられてしまいます。そんな時、価格の動きは激しく振動しているだけです。トレンドのない相場ほどこわいものはありません。まるで1時間ごとに恐怖で泣きわめいたり歓喜したりしている人の相手をしているようなもんです。


ちょびさん、こんにちは

私も4月に底打って年内ヨコヨコに動くことを多少期待していましたが、現状、少しづつ厳しくなってきたように感じます。


けんさん、お気遣いありがとうございます。

私も長期では金強気に揺らぎはありません!


花田清輝さん、こんにちは

NY金の動き、一時は良くなってきましたが、今度は悪くなってきました。本当に意地悪な相場です。ドル円、今度こそは転換か?と期待していましたが、4月月末の終わり方は非常によくないです。またどっちつかずの判断できない状態です。これも待つしかなさそう。

2012/05/05 17:10URL | 投資小僧[ 編集]


今晩の月はとても大きく明るく見えますね 

血圧高めの方は注意を!!!

2012/05/05 19:35URL | 投資小僧[ 編集]


投資小僧さんお久しぶりです。いかがお過ごしでしょうか?昨年の5月初旬の相場に比べると今年は平穏な感じでしたね。リアルタイムでNY見ていた感想なんですが、「NY金・NY銀はよく耐えた」という印象が強いです。というのは先行して値が下がってきてたNY原油がとても嫌な下げ方してきたので、「今年もか・・・」って思っていたのですが、引きずられることなく意外とNY金の1600ドルは固い印象を受けました。ということで個人的にはここからは「買いを入れない我慢」から「買い下がり覚悟での我慢」に頭を切り替えようかなと思っていますがはたして・・・。あとフランス、ギリシャの選挙の結果をマーケットがどのように判断するのかNY金、銀にとっても調整の最終局面のような気がしてならないがいかに・・・
2012/05/06 07:42URL | 北のてつ[ 編集]


投資小僧様、こんにちわ^^

スーパームーンですね!
ちなみに、こちらでは昨日地震がありましたw
きょうは満月、
ドル円の満月の安値反転に期待していますが・・
前回の新月2回は、ドル円が高値反転でした。

スーパームーン、まだ観ていないので
今晩絶対に観たいです^^b

2012/05/06 10:29URL | だる[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 投資小僧の金相場日記Ⅱ. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。