市場間分析を基にした金投資に必要な情報をお伝えします
Winter Clock

One Snowy NightNatural Sound - Rc

広告


Real-Time Price - 2site

XC-3.png

Toushi kozou's channel


金価格・投資分析ツール


Mariah Carey

Open Arms I Don't Wanna Cry

広告


最新記事


▲pagetop

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール(金太郎)

Toushi Kozou

Author:Toushi Kozou
猫と相場をこよなく愛する大阪人

投資の最終判断は自己責任  
でよろしくお願いします


ブログランキング参加中

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ

CX-PORTAL:先物情報



来訪者カウンター


天気予報


  お薦め本(Amazon)

ぜひ読んで欲しい名著

     災害対策用品


     絶版の貴重な本


   RSSリンクの表示


   月別アーカイブ


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








買いのフォーメーション?


NGD-4-11.png







昨日完成したNY金日足のチャートパターンは中期波動が明確な上昇トレンドなら、短期的に迷わず買いたい足。しかし、現在、中期波動の中心線(150日移動平均線)が下降中なので、非常に悩むところ。微妙な値位置。とりあえず上記のチャートで流れを解説すると、4月4日、保ち合い下限の1640ドルを深く下抜けたが、日柄をかけず急反発。昨日の日足終値は1660.7ドル。現在の上値抵抗線である1640ドル前後の節目、一目の転換線1649.2ドル、先行スパン下限1658.3ドル、ボリンジャーバンド中心線1657ドルをきれいに上抜いた。通常、私なら上記Aライン(1640ドル)の下抜けはダマシと判断し打診(試し)買いをする。しかし、この時点ではあくまで打診。再びAラインを終値で下回るなら即損切りのストップロス。買いの勢いがつくのは、基準線1665.5ドル(Cのダウントレンドラインと重なる)、Bライン(1696.9ドル)を順番に終値で超えた時だと思う。現在、依然重要な節目前後で振動しているだけなので明確なトレンドはなし。ただ、今週末の終わり方は個人的にはかなり大事だと見ています。週足は1640ドル以下で終われば陰線で弱気。先行スパン下限1616.4ドル以下で終わるならなお弱気。逆に基準線1664.2ドル以上で終われば短期的な底打ちの可能性が出てくる。転換線1702.9ドルを超えることができればなお強気。その場合、現在の波動パターンはきれいな対称性を描いているだけに今後1800ドルを超える急騰場面もあるかもしれない。







上記はあくまで私ならこうするという売買テクニックの一例です。人それぞれ売買のやり方は違うと思いますので参考程度に!!







       ポチッと押してね ⇒人気 Blog RankinG

       ポチッと押してね ⇒FC2 Blog Ranking







(※)分析、見通しなどは私独自の調査・手法によるものであり、完全なものではありません。最善を尽くしていますが、保証できるものではないため、投資最終判断は自己責任でよろしくお願いします。






 ☆ ブログランキング参加中! 応援のクリックよろしくね ☆



  クリックしてね↓
   
  応援よろしくね↓
  人気ブログランキングへ
  もう~ひと押し↓
  

           
  応援ありがとうございま~す♪






2012⁄04⁄11 20:37 カテゴリー:GOLD comment(8) trackback(0)
▲pagetop












コメント



こんばんわっ^^


短期は難しいですね~

最近?銀や白金に比べて

金が強いから?って思っています。

きょうの早朝に、買いから売りにしたので、

ちょっとあせってます^^;

BOXかな~って、思って・・
2012/04/11 22:34URL | だる[ 編集]


こんばんは。オバマさんはブッシュ派から金融派へ変わった?ある会に出席しました。
だとすれば、相場は荒れると思うんですが・・・金は売られるんでは?
2012/04/12 23:36URL | 通りすがり[ 編集]


こんばんは、いつも貴重な情報ありがとうございます。
週末上げて来てますね、チョッピリ地金を買い増そうかと思っていたのですが買いそびれたかも。
2012/04/13 02:48URL | のり[ 編集]


アルピーヌさんの紹介された銀の記事を翻訳して読んだんですがさっぱり?でした。銀はこれから下げると書いてるんですか? よろしくお願いします! 
2012/04/13 19:42URL | ウォーク[ 編集]


だるさん、通りすがりさん、のりさん、こんにちは

週末、また判断がつかない微妙な終わり方をしましたね。

ここしばらくの間は、目先のニュースやファンダメンタルズで価格動向を予測するのは難しいと思ってます。なので、私自身は目先のファンダメンタルズによる短期相場観はありません。こういう動きをする時は極力相場観を持たないようにしていますし価格の動きが全てかと。実際、価格は振動してるだけなので 個人的にはチャートの変化を重視しています。ただ、その変化もまだはっきりしてくれませんね。待つしかなさそうです。

2012/04/14 12:25URL | 投資小僧[ 編集]


ウォークさん、こんにちは

銀が・というより、銀価格の動きがマーケット(主に株式市場)全体の弱さを暗示しているという内容です。

筆者は1998年と現在のマーケットを対比しています。市場サイクルにより過去は繰り返されると言いたげな様子。

1998年9月、ロシアのデフォルトによりLTCM(ノーベル経済学賞受賞者2人が参加したヘッジファンド、当時、夢のドリームチームと言われてました)が破綻しました。

そして、今現在はギリシャのデフォルト問題で市場全体は揺れてました。

筆者はその両者の似たような環境で、様々なレシオを使って同じような市場環境にあると説明しています。SGR(銀価格÷金価格)、SLV÷GLD(NYSEアーカ取引所上場の銀ETF価格÷金ETF価格×100)、NDX(ナスダック指数100=株価指数)などを使用しているようです。印象はレシオマニアという感じがします。個人的にはレシオを過信したり追及しすぎるのは危険だと思ってますが・・・ ただ、非常に参考になる記事だと思います。確かに歩みは似ていますね。市場では頻繁にフラクタル(自己相似)が繰り返されています。また、途中まで動きは同じでも突然向きを変えるダマシも非常に多いのが特徴です。

結論として、銀も株式市場も弱い、そして銀価格の弱さとデフォルト危機が市場の脆弱性を暗示しているということだと思います。


たぶん、翻訳機を使用されたのではないでしょうか?できれば辞書片手にじっくり翻訳されることをおすすめします。

2012/04/14 13:02URL | 投資小僧[ 編集]


投資小僧様、こんばんわ~

>極力相場観をもたないようにしていますし

いまは、勝っても負けても運なんですね・・

ポジションを減らして待ってみます。

待つ、大切なことですね!

ありがとう^^


2012/04/14 21:40URL | だる[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/17 15:28 | [ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 投資小僧の金相場日記Ⅱ. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。