市場間分析を基にした金投資に必要な情報をお伝えします
Winter Clock

One Snowy NightNatural Sound - Rc

広告


Real-Time Price - 2site

XC-3.png

Toushi kozou's channel


金価格・投資分析ツール


Mariah Carey

Open Arms I Don't Wanna Cry

広告


最新記事


▲pagetop

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール(金太郎)

Toushi Kozou

Author:Toushi Kozou
猫と相場をこよなく愛する大阪人

投資の最終判断は自己責任  
でよろしくお願いします


ブログランキング参加中

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ

CX-PORTAL:先物情報



来訪者カウンター


天気予報


  お薦め本(Amazon)

ぜひ読んで欲しい名著

     災害対策用品


     絶版の貴重な本


   RSSリンクの表示


   月別アーカイブ


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








東京金日足チャート


1-Ounce Silver Maple Leaf Coin - 20th Anniversary (2008)

1-Ounce Silver Maple Leaf Coin - 20th Anniversary 2008







東京金日足







Silver Coin 2



Canada 2011 Parks Canada Centennial 100th Anniversary
$1 Silver Proof Dollar w / 24-Karat Gold Plating







2011⁄06⁄05 14:56 カテゴリー:GOLD comment(30) trackback(0)
▲pagetop












コメント



0122さん、けんかいさん、サインさん、ありがとうございます。

2011/06/05 15:00URL | 投資小僧[ 編集]


6月3日、米雇用統計の内容は予想より悪い結果に それに反応した金価格の上昇は前日比+9.7ドル この動きはとても弱いと思う。また、サイクルの節目である2日前後に最高値を更新していない状況はよくない。NY金価格はテクニカル上、6日と7日に最後の上昇圧力が働くが、例えて上昇して最高値付近まで上昇したとしても、これから先新たに買うのは危険。6月は高値圏で方向感のない動きになるかもしれないが、明日から7月後半まではとても買うことはおすすめできない。しばし、休息・傍観の時期だと思う。

金のファンダメンタルズは書くまでもなく非常に良好。長期の上昇トレンドが崩れるような変化は感じられない。ただ、金以外の市場は大きな変化を迎えている。原油は崩壊型のチャートパターンを描き、穀物、他銘柄も天井圏でよく見られる動きをしている。株も天井打った可能性あり。これらの動きが明確になれば、金も追随すると思う。また、銀の下落率は金よりはるかに大きくなると思う。

あとは7月末までにNYが1440ドル前後を維持してくれるかどうかがポイントだと思う。維持できれば、冬場から来年春にかけて2000ドルを超える強い動きになる見通し。仮に1400ドル割れるようだと、秋から冬にかけて1100~1200ドルまで下がる可能性あり。その場合、その後の動きは非常に強気の見通し。何れにせよ金の先行きはとても明るいものだと思う。


2011/06/05 15:36URL | 投資小僧[ 編集]


今の段階では、次に訪れる金価格の調整が短期サイクルの下げになるのか中期サイクルの下げになるのか見通しが立たず。もし、中期サイクルの下げになるのであれば、2008年のリーマンショック時のように他の市場崩壊に引きずられての下げになると思う。その意味でも6~7月の株価や他商品価格、およびドル指数の動きには注意を払うべきでしょう。当時、商品(コモディティ)と株のそのほとんどが60~70%を超える下落率を記録したのに対し、金は34.1%と極めて低い下落率に留まりました。これらの厳しい環境の中でも金はリスクが低い資産であることが証明されたと言えます。金を取り巻くファンダメンタルズが大きな変化を迎えるまでは安全資産と言えるでしょう。


投資家のファンダメンタルズ

あらゆる市場で崩壊が起きれば、大手ファンドは損失補てん・追加の証拠金入金を余儀なくされる。そうなれば、資金捻出として金も換金売りの対象とならざるを得ない。これは金そのものの環境が変化したのではなく、投資家の資金事情が著しく悪くなったことによって起こるものだ。今、金が1400ドルを大幅に下回る動きをとるとすれば、このような環境が訪れた時でしょう。また、例え市場全体の環境が著しく悪くなったとしても金をとりまくファンダメンタルズが大きく変わらない限り、体力のある投資家や中央銀行は金を大量に買い向かうと思う。その行動が金の下落率を小さくすることに貢献すると思う。

2011/06/05 16:55URL | 投資小僧[ 編集]


こんにちは、お世話になります。
いつも記事参考にさせて頂いています。

上で原油は崩壊型のチャートパターンと書かれていますが、となるとやはりユーロドルも下落方向でしょうか?米雇用統計の内容をみてもドルはまだ弱そうに思うのですが・・・。

よろしくお願いいたします。
2011/06/05 17:14URL | ぽっちゃま[ 編集]


こんにちは ぽっちゃまさん

正直なところ、全てが微妙な値位置なので、もう少し観察しないと何とも言えず。現段階では、ドル指数高・原油・他商品安・株安の兆が出ていますが、まだ明確ではありません。

2011/06/05 17:20URL | 投資小僧[ 編集]


早速お返事頂きましてありがとうございます。
なるほど。

銀のETFはまだ購入せずにじっと我慢しています^^

今後ともよろしくお願い致します。


2011/06/05 17:26URL | ぽっちゃま[ 編集]


直感なんですが、なんとなく嫌な予感が・・
日経平均も上海総合指数も6月と7月に上昇しなければテクニカルは完全に下向きに変化します。今はギリギリ持ちこたえている状況。NYダウやインドのSENSEX見ても危ない状況なんです。ただ、今はまだはっきりしない。でも、6~7月はあらゆる金融商品は買わず観察したほうがいいように感じます。株価と因果関係の強い太陽活動も5月28日からも活発化しています。黒点面積は危険レベルまで到達していないんですが、黒点数と太陽嵐の強さは市場を下落させる方向のレベルが毎日継続されています。

http://swc.nict.go.jp/sunspot/latest30sunspot.php

2011/06/05 17:55URL | 投資小僧[ 編集]


いつも参考にさせていただいております。
さて、最近米国債がデフォルトになるのではないかと言われています。
現在、米国の財政赤字は法定上限に達しているにも拘わらず、議会下院の多数派を握る共和党の反対で、追加の国債発行ができなくなっています。
米財務省は、公務員年金用に積み立てておいた資金などを取り崩して急場をしのいでいますが、そのやり方も8月2日までしか持たないようです。 その後は米国債の償還金や利子の支払いができず、米国債がデフォルト(債務不履行)に陥るというのです。 6月末には、米連銀による米国債の買い支え事業(QE2)も終わり、下支えが失われる中での危機になるということです。

やはり、7月は何か一波乱ありそうですね。
2011/06/05 19:10URL | ネコの太郎[ 編集]


ネコの太郎さん、こんにちは

広瀬隆雄さんの記事が参考になるかと思います。

http://zai.diamond.jp/articles/-/113742

2011/06/06 00:31URL | 投資小僧[ 編集]


いつも楽しみに拝見させてもらってます。
さて、雇用統計もイマイチな結果となり、ドル安のおかげでドルストレートは上昇していますが、金曜のゴールド、シルバーの動きは弱かったですね。投資小僧さんのおっしゃるとおり、自分も商品の短期天井感を感じています。
ゴールドは単体では強いのですが、商品、株が調整に入れば、さすがに引きずられそうですね。ユーロはギリシャ問題や各国中銀の外貨再編により意外に底堅そうですが、商品などの本格調整が始まれば、インフレ期待も剥落し、オージーなどは急落するんじゃないかと思っていますがどうでしょうか?ゴールドはゆっくり押し目を待って、買って行きたいものですね。

2011/06/06 11:47URL | よしち[ 編集]


よしちさん、こんにちは

そうですね 豪ドル・円の動きは原油などと同じなので、商品価格が下がれば連動すると思います。あと気になるのは景気指標になるゴムや銅の価格も下がってきていること。他、ファンダメンタルズが強気のとうもろこしが2008年の高値799セントをなかなか超えられないことも気になります。強気の環境で価格が頭重たくなったら要注意ですね

2011/06/06 16:31URL | 投資小僧[ 編集]


金価格の目先の天井

記事やコメントでも何回か書きましたが、6月2日前後と6月6~10日の期間に2番天井のピークを打つのがテクニカルとサイクル上一番理想的です。今晩は上昇圧力が働きますので1570ドルくらいまで上がってもおかしくないと思います。もし、この上向きの力に対して下がるようでれば、すでに天井を打った可能性は高く、5月2の高値1577.4ドルをすぐに超えることが厳しくなると思います。逆に上昇すれば1571ドルに強い抵抗線がありますので、この抵抗線を超えれば売られやすいと思います。何れにせよ、とても買える状況にはありません。

2011/06/06 16:51URL | 投資小僧[ 編集]


個人的には東京金先物価格が3700円台前半に突入するまでは最低限買い場はないとみています。中期サイクルの天井であれば、さらに下がると思います。あとは市場環境とチャートを観察するのみ

2011/06/06 17:07URL | 投資小僧[ 編集]


投資小僧さん

お久しぶりです。
>なんとなく嫌な予感が・・
本当仰るとおりですよね。
「上」なのか「下」なのかはっきりしてくれないのが本当嫌ですね。
円高もなーんか怪しい領域ですし。

ただ、マネー全体の動きは、
これの影響と睨んでます。
http://research.stlouisfed.org/fred2/graph/?id=BASE
伸びが鈍化してるんですよね。。。
(まあ、鈍化するのが寧ろ正常なんでしょうが)

おとなしく、下の青いラインで待っています。
2011/06/06 21:13URL | ハル[ 編集]


ハルさん、こんにちは

データありがとうございます。私もセントルイス連邦銀行のHPはよくチェックしています。もうひとつ私がチェックしているHPを紹介します。Shadow Government Statistics
(影の政府統計) 全てが正しいとは思いませんが参考になると思います。米政府は経費がかかると言ってM3の発表をやめちゃいましたが、ここはM3も独自で計算してグラフをつけてくれてます。

http://www.shadowstats.com/charts/monetary-base-money-supply


2011/06/06 23:39URL | [ 編集]


東京金のチャートの足がよくありません

日足は三尊型のダイヤモンド・フォーメーションを形成中

週足は2週連続上ひげが形成され先週陰線。今週陰線なら宵の明星完成。日柄は天井期に到達 天井打つ時は月~水曜日が上昇しやすく金曜日が暴落しやすい。

月足は3ヵ月連続力強い陽線の後に下ひげの長い十字線(首つり線に近い)を形成。 3本連続陽線の後のこの足は基本買いは撤退。

どれを見ても買える足ではないと思います。

やはり静観すべし

東京金は現在の価格が維持できるのももってあと2~3日程度が限界だと思う。うまくいけばもう一度4050円前後まで上がるかもしれませんが、現状は厳しい。4000円以上を維持できる期間がもうあまりないと感じます。

2011/06/07 00:01URL | 投資小僧[ 編集]


ダイヤモンド・フォーメーション

http://www.forexwatcher.com/pattern/diamond.htm

2011/06/07 00:08URL | 投資小僧[ 編集]


自分は現物派ですが、一旦売却するべきでしょうか?
2011/06/07 18:12URL | ベリー[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/06/07 23:41 | [ 編集]


ダイヤモンド・フォーメーション(Diamond Formation)

http://blog-imgs-43.fc2.com/t/o/u/toushikozou/DF.png

2011/06/08 21:03URL | 投資小僧[ 編集]


>Shadow Government Statistics
ありがとうございます。

気がついてみると、保険会社系のレポートには
米国のM2のグラフも表示されていました。
なるほどこう言うところをチェックなんだなぁと思いました。

サイトを参考に勉強させてもらいますね。

しっかし、円高(なんか免罪符的言い訳)とは言え、いよいよ下抜けですかね。
安値3938
2011/06/09 01:05URL | ハル[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/06/11 17:37 | [ 編集]


k○○さん、こんにちは

いろいろ情報ありがとうございます。とても参考になりました。△さんのレポートは本当に私の見方とよく似てますね。勉強にもなります。また、k○○さんの分析もなかなかのものだと思います。私の考え方が少しでもお役に立てていることはうれしく思います。

2011/06/12 23:55URL | 投資小僧[ 編集]

2011/06/13 00:00URL | 投資小僧[ 編集]


こんにちは、お世話になります。
お時間のある時にでもお返事頂ければ嬉しいのですが、1540 純金上場信託と比べて1542 純銀上場信託の出来高ってすごく少ないと思うのですが、2020年前後、銀価格が高騰して、日本経済がインフレになっていると想定した場合、1542だけではなく、商品先物もその他のETFも株もメジャーな銘柄は出来高増えていると考えてよろしいのでしょうか?よろしくお願いいたします。
2011/06/13 16:30URL | ぽっちゃま[ 編集]


投資小僧さんこんばんは。

どうもgoldが下がらないなぁ、
と思っていたら、vixがポーンと跳ねてたんですね。
当然ギリシアの情勢を受けてだと思いますが、
なーんか予想外に堅そうな気がしてきました。。
(もちろん素人判断ながら)
http://stockcharts.com/freecharts/gallery.html?$vix


2011/06/19 23:25URL | ハル[ 編集]


ぽっちゃまさん、こんにちは

人気が出れば出来高は増えると思います。ただ、ご指摘の銘柄の出来高が増えるかどうかは金融機関の販売努力も影響すると思いますので、私にも予測がつかないというのが本音です。


ハルさん、こんにちは

明日、すこしだけ記事を書きますので参考にしてください。

2011/06/20 00:33URL | 投資小僧[ 編集]

いつも拝見させていただいてます
いつも投資小僧様のブログを拝見させていただいてます。私は銀現物を所有していますが金は高くてまだ手がでません…以前魔法のチャートを拝見させていただいたんですが銀も金と下がる幅は大幅に違いますがサイクル的には同じと考えてよいのでしょうか?
宜しければお時間がある時にでもお願い致します。
2011/06/20 02:02URL | STM[ 編集]


STMさん、こんにちは

一週間ほどずれることがたまにありますが、金と銀はほぼ同じタイミングで天底を形成しています。一度、調べてみることをおすすめします。金に関しては、今みたいに高値で踏ん張ってるところではとても買うことはおすすめできませんし、気長に急落を待って安値で買うのがベストだと思います。本当にいい買い場は年に2~3回程度ですしね。



2011/06/20 03:49URL | 投資小僧[ 編集]


投資小僧様、お返事ありがとうございます!気長に暴落がくるのを待ちたいと思います!
2011/06/21 23:20URL | STM[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 投資小僧の金相場日記Ⅱ. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。