市場間分析を基にした金投資に必要な情報をお伝えします
Winter Clock

One Snowy NightNatural Sound - Rc

広告


Real-Time Price - 2site

XC-3.png

Toushi kozou's channel


金価格・投資分析ツール


Mariah Carey

Open Arms I Don't Wanna Cry

広告


最新記事


▲pagetop

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール(金太郎)

Toushi Kozou

Author:Toushi Kozou
猫と相場をこよなく愛する大阪人

投資の最終判断は自己責任  
でよろしくお願いします


ブログランキング参加中

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ

CX-PORTAL:先物情報



来訪者カウンター


天気予報


  お薦め本(Amazon)

ぜひ読んで欲しい名著

     災害対策用品


     絶版の貴重な本


   RSSリンクの表示


   月別アーカイブ


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








金、復活か?


先月末に私が書いた目先の弱気見通しは、はずれるかもしれません。今朝方の強烈な突き上げがあらゆる上値抵抗線をいとも簡単にぶち抜いたためです。

このたった1発の上昇のために、1000~1100ドルのレンジを狙うのではなく、目先1489~1600ドルを目指す可能性が出てきました(先月末の記事に書いた仮に突発的な上昇があった時・・)。本日週末の終値が高値を維持することが条件ですが、大きな戻り波動に入りそうです。ただ、ここで本当に大戻りをするのであれば、完全な底打ちではなく1600ドルを大きく超えることなく再び1200ドル台に舞い戻る可能性があるため、高いところで買うのは時期尚早でしょう。まだ上にたくさんの壁がある時間帯に位置します。







NGD14-6-20.png





NGW14-6-20.png





TGM14-6-20.png





TGD14-6-20.png







上記チャートの解説


NY金日足では、150日MAと雲の壁による上値抵抗が相当強いと思われましたが、ダウントレンドライン、150日MA、転換線、基準線の4つが交わるポイントを上抜けた瞬間、価格は爆発。その真上に厚い雲があるため、通常はそこで跳ね返されるのですが、あっさり雲に侵入。相当、強い上昇が起きたと言えます。しばらくの期間、目先の押し(調整)は買われる動きが続きそうです。



NY金週足では、雲の壁に遮られ、沿うように下落を続けていましたが、今朝方の上昇で雲の壁を超えてきました。日柄経過後の動きのため、今晩、大きな暴落でも起きない限り、上への変化と捉えていいでしょう。



東京金月足では、14年間、雲の上壁に少しでも触れるならば全て跳ね返されてきました。しかし、先月末、終値で初めて雲の中に入る。ところが、今月さらなる侵入は許さずの動き。今までと同様、強い岩盤の役目継続中。



東京金日足では、トライアングルの底辺で昨年末と同じように反発。そして、上値抵抗線をブレイク。直近の安値を更新しないパターン継続中で昨年と同じ波動(フラクタル)が再び見られます。軽い押しを入れながら、直近高値4500円台を先ずは目指しそう。



そして、月末、上値抵抗線を突破したまま終わるのであれば、上への転換は可能性がますます高まります。






 
       ポチッと押してね ⇒人気 Blog RankinG

       ポチッと押してね ⇒  にほんブログ村

       ポチッと押してね ⇒FC2 Blog Ranking







(※)分析、見通しなどは私独自の調査・手法によるものであり、完全なものではありません。最善を尽くしていますが、保障できるものではないため、投資最終判断は自己責任でよろしくお願いします。






 ☆ ブログランキング参加中! 応援のクリックよろしくね ☆



  クリックしてね↓
   
  応援よろしくね↓
  人気ブログランキングへ
  もう~ひと押し↓
  
  もう~ふた押し↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ
           
  応援ありがとうございま~す♪











多忙なため、更新頻度は今しばらく少ない状態になると思いますがお許しください。いつか復活できると思います。ブログの更新は今後も続けるつもりです。金投資家に幸あれ!



スポンサーサイト



2014⁄06⁄20 12:16 カテゴリー:未分類 comment(6) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |



Copyright © 2014 投資小僧の金相場日記Ⅱ. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。